起業・創業・会社設立をお考えの方、経営計画書・経営診断で業績向上を考えている経営者の方、名古屋市千種区今池にある川島会計事務所にお任せください!

1.起業・開業・独立を考えている方

あなたが立ち上げようとしている事業が事業として成り立つかがわかります。

新規開業白書によれば、創業後1年以内に50%が、創業10年後では90%以上が、消滅又は廃業しているそうです。
起業家・社長になるのは簡単です。しかし、事業として継続していく事はあなたが思う以上に難しいのです。事業の失敗は、あなただけでなく、家族・取引先・利害関係者まで不幸にします。新たに事業を起こそうと考えた時に、想定できる内容を数字に落とし込み、あらかじめ対策を打っておく事がそんな不幸を防ぎます。

2.資金調達に悩んでいる方

経営計画書を作成すると、銀行融資が通りやすくなります。

金融機関が融資する審査のポイントは 1.資金使途 2.返済 3.保全の三つになります。経営計画書を作成するという事は、ポイントの二つを作成する事になります。

あなたからの融資申込みは、融資担当者から課長、支店長と渡ります。しかし融資担当者があなたの事業に対する熱意や資金使途が正確に決裁権者に伝わるとは限りません。だからこそ経営計画書にあなたの熱意・事業プラン・セールスポイント・資金使途等を紙面にするのです。

また、金融機関は当たり前の事ですが、返済できる人にしか融資してくれません。一旦融資すれば5年から10年に渡って、長期的に返済義務が生じます。5年から10年に渡って事業の継続性が証明されないと融資できないのです。その証明書となるのが経営計画書なのです。金融機関は経営計画書からその事業の将来性を読み取り、返済可能な将来を担保として融資が可能となるのです。

3.事業が赤字で悩んでいる方

経営計画書を作成すると会社の弱点がわかります。

今後の資金繰りや、売上計画、設備投資などを行う際の問題点を数値で確認きます。売上が足りないのか?外注数量の不足か?売上単価が低いのか?粗利益が悪いのか?仕入単価が高いのか?外注単価が高いのか?・・・・

販売計画・仕入計画・経費計画・資金計画等の中から問題点を抽出し、必要利益額・必要資金額の算定をすることにより、事業を軌道に乗せ、利益を出す事が可能になります。問題点が抽出できれば、自ら何をしなければいけないかがわかり、増収増益の道を探ることができます。

日頃忙しい経営者のために2日に分けて、合計8時間で集中的に手作りの経営計画を作成していきます。事前にヒアリングを行い、必要な資料をお預かりして現状を分析します。価格は52,500円(税込み)です。

新規に顧問契約を結んでいただいた方には無料で提供いたします。

Copyright (c) 川島会計事務所 All Rights Reserved.